トピックス
自分の歯とワイヤーを用いた短期間治療

長期間使える歯をその日のうちに仕上げる方法です。(事前の準備が必要です)

 

 

 

材料は特殊なワイヤーと柔らかい接着材、そして自分の歯です。

 

 

力のかかるベクトルに対応する方向にワイヤーを数本建てることにより、当院では金属の被せ物に匹敵する寿命を実現しています。

 

 

構造的には耐震設計のようなイメージです。特殊なワイヤーと白い材料で造ることで、力がかかると歯がしなるようになっています。金属の被せ物のように完成後2年保険がきかなくなるということもありません。

このページのトップへ